「もう少し目が大きかったら…」「メイクでもっとデカ目に見せたい!」

理想の顔立ちに近づくために、このように思う方は多いですよね。

そんなあなたは、下まつげにマスカラを塗っていますか?

下まつげにマスカラを塗ると一気に目の存在感がアップするため、デカ目効果がバツグンなんです!

さらに、デカ目に見えるだけじゃなく、小顔効果などのたくさんのメリットも!

しかし、上まつげと比べて塗りにくく、にじみやすい下まつげは「面倒だから塗ってない」という方も多いんです。

この記事では、そんなお悩みを解決に導きます!

下まつげにマスカラを塗るメリット、下まつげ用のマスカラの失敗しない選び方をくわしく解説するので、ぜひ参考にしてくださいね!

下まつげにマスカラを塗る4つのメリット

下まつげにマスカラを塗ると、以下のようなメリットがあるんです!

  • 目の縦幅が強調されて目が大きく見える
  • 顔にメリハリが出て小顔に見える
  • 目元に奥行きや立体感が出る
  • 顔の重心が下に集まり若々しく感じる

どれもとても魅力的ですよね♪

それぞれくわしく見ていきましょう!

目の縦幅が強調されて目が大きく見える

上まつげ・下まつげにそれぞれマスカラを塗ることで、縦に大きく見えます。

お互いが上下に強調し合うため、目の錯覚で実物のサイズよりも大きく見える効果があるんです!

目を大きく見せたいからと、むやみにアイラインを太く濃く描く人もいますよね。

しかし、目の輪郭を強調しすぎると、引き締め効果のせいで小さく見えて逆効果に…。

メイクも必要以上に濃くなってしまうため、目を大きく見せたい方はアイラインを太く書くよりも下まつげにマスカラを塗った方が効果的なんですよ◎

顔にメリハリが出て小顔に見える

下まつげのマスカラは、顔の余白を適度に埋めて小顔に見せる効果もあります!

中顔面ともいわれる目の上から鼻の下までは、どうしても間延びして見えやすいもの。

とくに面長の方は、下まつげにマスカラを塗ることで顔のバランスが取れて、縦の長さをカバーできますよ!

目元に奥行きや立体感が出る

下まつげにマスカラを塗ることで、目元に立体的な影が生まれます。

目の凹凸を際立たせて奥行きや深みがでることで、より印象的なまなざしになるんです!

ただ大きいだけじゃない、吸い込まれるような魅力的な目力がゲットできるんですよ。

顔の重心が下に集まり若々しく感じる

下まつげにマスカラを塗った顔は、若くて可愛いイメージを与えます。

それは、マスカラを塗ることで、顔の重心が少し下に下がるため。

人間の顔は、パーツが下に集中しているほど幼く見えるんだとか。

そのため、下まつげが強調されると「フレッシュで可愛い!」という印象が強くなるんです。

下まつげ用マスカラの選び方

上まつげよりも、下まぶたや涙袋など肌につきやすい下まつげは、マスカラの選び方が超重要です!

下まつげ用のマスカラを選ぶときには、以下の3点をポイントにしましょう。

  • コンパクトな形状のブラシがマスト
  • ボリューム・ロングなど求める効果で選ぶ
  • パンダ目防止!にじみにくさで選ぶ

コンパクトな形状のブラシがマス

ブラシの形状が小さめ・細めのタイプだと失敗しにくいでしょう。

下まぶたにつきにくいだけでなく、短くて細かいまつげまでキャッチして逃しません!

「下まつげ用」として販売されているマスカラは、コンパクトなブラシであることがほとんど。迷ったときは、下まつげ用マスカラを選ぶのがおすすめです。

ボリューム・ロングなど求める効果で選ぶ

なりたい目元に合わせてマスカラのタイプを選びましょう。

ボリューム・ロングだけでなく、カールやセパレートなどもきれいな下まつげがキープできておすすめです!のびる繊維のタイプは、元から自まつげが長いように見えますよ♪

パンダ目防止!にじみにくさで選ぶ

涙や皮脂の影響を受けやすい下まつげは、時間がたつと目の下が黒くパンダ目になりがち。

パンダ目を回避するために、にじみにくさはとっても重要ですよね!

にじみやすい方は、ウォータープルーフやフィルムタイプのマスカラを選びましょう。

フィルムタイプはお湯でオフできるものが多いので、落とすときも簡単でいいですね!ウォータープルーフは、頻繁に目薬を差す方やスポーツをするときに安心です。

ただし、ウォータープルーフは落としにくい傾向が!

ポイントメイクリムーバーを使って、まつげやまぶたに負担がかからないように優しくオフしてくださいね♪

下まつげのマスカラで理想のデカ目を狙おう

下まつげにマスカラを塗ると、デカ目だけでなく小顔や若見え、立体感演出などたくさんのメリットがあります。

「こんなにメリットがあるなんて知らなかった!」という方も多いのでは?

下まぶたにつきやすい、パンダ目になるなどの下まつげならではのお悩みも、コンパクトなブラシやにじみにくいタイプの優秀なマスカラを選べば解決できますよ。

顔立ちが一気に変わって見えるので、ぜひ試してくださいね!

オススメアイテム